タイトル

むすめ達、愛犬との日々を綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

屋根ができたよヽ(・∀・)ノ 

それでは、屋根のついたの我が家へ潜入してみますスマイル



まず、我が家には一応シューズクローゼットと呼べるものを
つけましたので、下駄箱がありません。

したがって、ちょっとした小物(ディスプレイとか鍵とか)を
置けるよう、玄関入ってすぐ脇に、ニッチを上下2つ設置しました
(ちなみにこれも数少ないオプションのひとつです)が、
この日はそのニッチとなる枠が出来上がってました。

ニッチ(07.08.28).jpg




その他1Fは前回とあまり変化なかったので、梯子を昇って
2Fへ上がってみましょう。
はしこ?(07.08.28).jpg





・・・おぉ!屋根がついてます・・・!

MBR屋根(07.08.28).jpg


ここは主寝室の天井で、南面がパティオに面しているので、
結構明るいです。

そして、ご覧の通り、我が家は勾配天井にしませんでした。

というのは、営業さん曰く、やはり夏などに天井からの熱晴れ
すごいそうで、大抵「こんなに暑いなんて聞いてない!」って
文句言われるってことだったのと、何より、お金が掛かるって
ことだったので、それ以降勾配天井のことは考えませんでした。


そして、主寝室には我が城となるであろう書斎を作りました。

書斎(07.08.28).jpg



・・・といっても、1畳もない、机といすを置いたら終わりの
スペースを壁で囲っただけ(扉もなし)ですけどね泣き笑い

一応ここにパソコンパソコンを置こうかと思ってます。



ちなみに、BIG収納はこんな感じになっております。

BIG収納(07.08.28).jpg




それから、大工さんの了解を得て屋根の写真を撮ることが出来ました。
今しか見れない貴重な画が撮れましたスマイル

屋根2(07.08.28).jpg


屋根1(07.08.28).jpg










最後に・・・、

何を想う(07.08.28).jpg



姫よ、もうすぐここに住むんだよ。

今何を想い、どう感じてるのか、

そして、将来君はこの瞬間を覚えてるだろうか・・・?

スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 8 | edit

垂れ幕登場 

とうとう我が家にも垂れ幕が掛かりました。

垂れ幕1.jpg

はい、ドーン!
Jです!



実は我が家は、地元の工務店が販売する土地を、
営業さんが見つけてくれて購入したのですが、
当初建物の垂れ幕などに他のHMの宣伝に
なるような物はNGびっくりとされていました。


わたしとしても、Jの垂れ幕は見たかったですし、
営業さんとしても宣伝した方がいいので、
営業さんが掛け合ってOKオーケーとなったという
経緯があります。


家の全体が見難くなったのは残念ですが、
とても嬉しいですスマイル

つむぎママはどーでも良さそうでしたが・・・失敗



この日屋根はほぼ完成していました。

では、全体像を・・・
垂れ幕2.jpg



垂れ幕3.jpg
あ!ちっこいのが写っちゃったあっかんべー
trackback: -- | comment: 8 | edit

お宅訪問兼、同窓会 

つむぎママのお友達Mちゃんが今年新築家したということで、
お泊まりに行ってきました。

とても広いお宅で、私たちの他にもお友達が子供を
連れて来たりして、結構な人数になりましたが、
全然余裕な感じでしたスマイル


今回は個人宅なので写真カメラはないのですが、
広い間取りに加え、天井高はハイスタッド、リビングには
大きな吹き抜けがあり、その吹き抜けの窓からはたくさんの
太陽の光晴れで日中はとても明るく開放感抜群でした。


その他にも丸窓や、ガラスブロックきらきらを入れたりと、
そこかしこにお友達のこだわりがちりばめられていて、
とても素敵なおうちでしたピンクハート


さらに2階のバルコニーは6畳以上あるかと思われる、
とても広いバルコニーでよくここでお子さん達が
プールに入ってるそうです。


あと、この日は結構暑かったのですが、やはり気密性が
高いんでしょうか、エアコンの設定が27℃でも
結構涼しく感じられ、寝るときにはいらないくらいでした。
うーん、経済的


経済的と言えば、こちらはオール電化を採用されていて、
かなりお得と勧められましたが、残念ながら我が家は
オール電化ではありません・・・涙ぽろり


つむぎママは、久々にたくさんのお友達と会えて、
姫を寝かしつけた後も結構遅くまでおしゃべりしてたみたいです。
その時私は姫と爆睡してましたウィンク


Mちゃん、どうもお世話になりましたー。
次回は是非うちで・・・できるかな?



ちなみに、この日のモカはというと、新築のお宅には連れて
行けないので、別のお友達のお宅に預かっていただきました。
お留守番.jpg
連れて行けなくてごめんなー。




trackback: -- | comment: 2 | edit

2F壁造作中!ー2F編ー 

引き続き2Fです。ここまで出来ていました。


本当の階段がつく場所に梯子がかけられて、そこから2Fへ上がりました。
急でしたが結構しっかりしてたので、安心して昇降できましたスマイル
2007.08.18階段.jpg



大工さんを隠し撮り・・・(汗。
見えないですかね?木材の陰に写ってるこの方が、お一人でここまで作られたそうです。

職人さんってすごい・・・!!
2007.08.19大工さん.jpg


2Fは既に各部屋が区切られていて、かなり家のイメージが掴めました。
大工さんはこのとき、子供部屋の収納スペースを造作されていました。



子供部屋1の南側の縦すべり3連窓(と勝手に呼んでる)です。
正面から見た家のデザイン上このようにしました。
2007.08.193連.jpg


同じく子供部1からパティオを。下の窓はリビングの窓です。
ここの窓は床まである窓なので、カーテンを閉めなければここからリビングが、逆にリビングからこの部屋が見えます。
2007.08.18_2Fハ?ティオ.jpg




さて、お次のここはなんでしょう・・・?
赤枠が開口部になります。
2007.08.18_Bic収納1.jpg









・・・そうです。これはJUC標準のBIG収納です。
ここは天井高が140cmで、居室としてカウントされないので、容積率にカウントされない収納(行政によりされる場合もあります)になります。
屋根裏収納のイメージです。

容積率にカウントされないとはいえ、通常建築面積にはカウントされますので、
あまりメリットとしてはないかもしれませんが、うちはいろいろ考えて敢えて取り入れました。

天井がつくと、スペースはこんな感じです。中腰で入るイメージです。
2007.08.18_Bic収納2.jpg


ここで、JUCではこのBIG収納は標準でつきますが、4畳分までが標準です。
それ以上の大きさになると、支店によるかもしれませんが、8万円/1畳かかります。




最後に外観を・・・。
<正面>
2007.08.18_正面.jpg


<東側>
お隣の土地では配筋工事を行っている最中でした。
2007.08.18_東面.jpg

<西側>
2007.08.18_西面.jpg

この日で2Fの壁を終わらせて、今週から2F天井、屋根材の搬入が始まるとのことでした。

また、監督さんが今週から夏休みに入るそうなので、週半ばの途中経過はなしです。残念・・・しょんぼり


さぁて、次の週末にはどんな姿を見せてくれるのか、楽しみです!
trackback: -- | comment: 8 | edit

2F壁造作中!ー1F編ー 

ちょっと時間が空いてしまいましたが・・・、この日2F壁設置中の現場にお邪魔してきました。

現場では相変わらず大工さんお一人で作業されていて、その後ろでちょろちょろ見学させてもらいました。
久しぶりの現場ということで、バシバシ撮りまくってきました。

(でも、帰ってパソコンで見てみると、あまり大きいうちじゃないので、アングルも限られてほとんど同じような写真ばっかり・・・泣き笑い)。


・・・気を取り直して、とりあえず現状をお見せしたいと思います。

1F

玄関から家の中を見たところです。
パティオから光が入って廊下が明るいです。
2007.08.18廊下.jpg



パティオの中にも足場が組まれていて、パティオの中には入れませんでしたので、
和室となる部屋から見上げてみました。
2007.08.18ハ?ティオ.jpg


さらに家の奥に進んで・・・、


リビングからパティオを。ここには、数少ないオプションの一つ、フルオープンサッシが入ります。

小さいパティオですが、ここでモカが遊んだり、プールに入ったりするのを、リビングから眺めるのがとても楽しみです。
2007.08.18ハ?ティオ2.jpg


キッチンの中から、リビング、パティオを見た図です。
2007.08.18リヒ?ンク?.jpg

全部じゃないですが、キッチンからもパティオが見えます。

長くなるので、2Fは分けて掲載します。



trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。